H.I.P HAYASI INTERNATIONAL PROMOTION

R-BROS. FEST 2013

R-BROS. FEST 2013

出演:SPYAIR  / ねごと / 石崎ひゅーい
オープニングアクト:Lyu:Lyu

MC:田中美里

明日のロックシーンを担う話題のアーティストが集結!



テレビ東京でオンエア中の音楽番組『ロック兄弟』がプッシュする話題のアーティストが集結!!
昨年12月に初の日本武道館公演を成功させ「劇場版 銀魂」主題歌がヒット中のSPYAIR、
セカンドアルバム「5」をひっさげた全国ツアーを成功させたねごと、
破格の新人アーティスト石崎ひゅーいに加え、オープニングアクトとして Lyu:Lyu の出演も決定! 『ロック兄弟』MCの田中美里も参加!

 

LIVE SCHEDULE

201309.13fri 赤坂BLITZMAP

open 18:00 / start 19:00
前売 1F立見・2F指定 ¥4,300(税込・入場時1ドリンク¥500別)
※未就学児童入場不可
(問)H.I.P. 03-3475-9999


□主催:R-BROS. FEST 実行委員会
□企画・制作:ソニー・ミュージックエンタテインメント / (株)エンドレス・コミュニケーションズ
□制作協力:H.I.P.

ARTIST PROFILE

R-BROS. FEST 2013

SPYAIR
ヴォーカルIKEの圧倒的な声と存在感、バンドのパワフルなライブパフォーマンス、キャッチーでクオリティの高い楽曲でデビュー以来、 常に各地で話題を呼んでいるSPYAIR。 昨年は、映画「アメイジング・スパイダーマン」の日本版テーマソングに大抜擢され、夏には「サマーソニック」をはじめ数々の夏フェスに出演を果たした。9月にリリースした待望の2ndアルバム「Just Do It」は、韓国洋楽チャート「Hottracks」でマイケルジャクソンをおさえ1位を獲得、12月に行ったワンマンライブは2日連続SOLD OUTと、日本のみならず、海外でも話題となっている。 そして、2012年最大の目標であった初の日本武道館公演は、チケット発売と同時に即完売し、10,000人を動員!各メディアからブレイク予想アーテイストに選ばれていた彼らは、その予想通り人気を決定的なものとした。 今年に入り、3月13日にリリースした第一弾シングル「サクラミツツキ」は、オリコンウイークリーチャートで10位を獲得。 そんな注目の高いSPYAIRのニューシングルは、話題のドラマ主題歌に起用され書き下ろした「虹」。 プロデューサーに久保田光太郎氏を迎えて制作された楽曲は、壮大なバンドサウンドに乗るIKEの伸びやかなハイトーンボイスが心地よいロックナンバー。 歌詞には、いつでも見えるものではないけれど、ふとした時に見つけると幸せを感じて嬉しくなるもの。そんな「虹」の様なものが、自分にとって何なのか?誰なのか?を問いかけている。そして、悩みもがいても、明日へ前向きに歩きだせる勇気を与えるメッセージが込められている。 カップリングは、チアガールのセリフと掛け声から始まるPOPなナンバー。歌詞にもSPYAIRの遊び心が溢れている。 現在、東名阪ZEPPを含む全国ツアーを開催中。デビュー以来、攻めの活動を行ってきた彼らは、さらに加速度をつけ走り続ける

ねごと
全員平成生まれ、蒼山幸子(Vo. & Key.)沙田瑞紀(Gt.)藤咲佑(Ba.)澤村小夜子(Dr.)からなるオルタナティブでファンタジックなガールズ4ピースロックバンド。2008年、10代の野外フェスで審査員特別賞を受賞、その後下北沢、渋谷を中心に精力的にライブ活動を続け、企画する自主イベントがすべて即日SOLD OUTする中、2010年9月、初音源となる「Hello!“Z”」をリリー新人としては異例の全国FM&AM40局以上でのパワープレイ、ラジオオンエアチャートで月間1位を獲得。

2011年3月リリースの1st Single「カロン」がau「LISMO!」CMソングに起用され注目を浴びる。同7月リリースの1st Full Album「ex Negoto」がTOP10入りし、SUMMER SONICをはじめとする全国大型フェスへ多数出演。

2012年4月、「機動戦士ガンダムAGE」アセム編の主題歌に起用された2nd Single「sharp ♯」をリリース。さらには日本のフェスのみならず韓国のフジロックと称されるJISAN VALLEY ROCK FESTIVALへの出演。

同8月、両A面シングル「Lightdentity/Re:myend!」リリース。
「Lightdentity」はリクルート「ナースフル」TVCMソングに、
「Re:myend!」はアジア5カ国同時公開映画「放課後ミッドナイターズ」主題歌にそれぞれ起用される。
続く同11月からはメンバーの大学卒業を視野に入れ、4カ月連続リリースを敢行。
2013年2月に2ndフルアルバム「5」をリリース。
その後、初となる全国ロングツアー全26本(東名阪ワンマン含む)を開催。
ツアー中となる同年3月、メンバー全員が無事に大学を卒業。
今年、初のライブDVDリリース(2013.8.7 Release)や夏フェスへの出演も発表され、更なる活躍が期待される。

石崎ひゅーい
1984年3月7日生まれ。茨城県出身。28歳。本名。母親がDavid Bowieのファンで、その息子がZowie(ゾーイ)という名前だったことから、もじって、Huwie(ひゅーい)と名付けた。2012年7月25日にミニアルバム「第三惑星交響曲」でデビュー。突如として舞い降りた歌う怪物のような存在感をクリエイティブディレクターの箭内道彦氏が「出現!」と表現した石崎ひゅーい。

タイトル曲の「第三惑星交響曲」はスペースシャワーTV7月度パワープッシュ、8月度M-ONレコメンドとなり、CS2冠を獲得。そのアーティストとしての佇まいが一気に注目され音楽系メディアがこぞって大プッシュするという異例の事態の中、デビュー後1カ月にして「出現ライブ」と銘打ち東京、大阪、福岡の3都市で自身初のワンマンフリーライブを施行。全箇所満員御礼となった。

2012年11月、実体験から発せられた独特な歌詞世界の5曲を詰め込んだデビューミニアルバム「第三惑星交響曲」からは想像を超える妄想全開のポップなラブソング「ファンタジックレディオ」をリリース。あらゆる顔を持つ‘シンガー’だけではなく‘ソングライター’としての幅の広さが評価され、FM802 11月度ヘビーローテーションに選出された。2013年年明け、iTunes発表した「ニューアーティスト2013」に選ばれ、話題となり日本テレビ「ZIP!」にて今年最もブレイクするアーティストとして紹介された。

2013年2月末からは全国47都道府県を制覇する約50公演にも及ライブハウスツアーを施行。感情のままに歌うまっすぐな声と全てのエネルギーを爆発させるライブパフォーマンス。ソロアーティストとしてのスケールを無視する規格外なシンガーソングライター石崎ひゅーいが出現した。

Lyu:Lyu

2008年、Voのコヤマヒデカズが同じ学校の卒業生であるBaの純市とDrの有田清幸に声をかけバンド結成、2009年にLyu:Lyuとして本格的に活動開始。退廃的な世界と攻撃的な楽曲が試聴サイトやライブ会場で話題となり、2010年8月、1stミニアルバム「32:43」にてインディーズデビュー。このアルバムがオリコン主催による一般リスナーが選ぶネクストブレイクアーティストに選ばれる。
絶望的ともみられる言葉の連続の中に微かな希望をリアルに描写するVoコヤマの圧倒的な世界が貫かれたスリーピース・エモーショナル・ロックバンド。

田中美里
1994年10月12日生まれ
神奈川県横浜市出身
血液型:A型
趣味:音楽、ダンス、おしゃれ、お料理

フジテレビ系『めざましテレビ』の人気コーナー
「イマドキ」にイマドキガールとして出演中!
テレビ東京『ロック兄弟』
毎週水曜日 26:35〜27:05に出演中!
デビューを目指す18歳シンガー。

一般発売チケット

プレイガイド一般発売日 8.10 sat
EPLUS
LOWSON ID75675
PIA 0570-02-9999
ID205-865

INFORMATION

 

先行発売TICKET

ただいま先行発売中のチケットはありません

一般発売TICKET

PAGE TOP