H.I.P HAYASI INTERNATIONAL PROMOTION

清木場俊介

清木場俊介

KIYOKIBA SHUNSUKE 20TH ANNIVERSARY LIVE “BIRTH”
〜THE FINAL〜 at 日本武道館

LIVE SCHEDULE

202202.05sat 日本武道館MAP

open 17:00 / start 18:00

■SS席¥18,000 (税込・特典付) ※FCのみで販売 / 特典は当日会場でお渡し
■S席 ¥12,000 (税込)
■ちびっこファミリー席¥12,000 (税込) ※FC/モバイルのみで販売

※全席指定席
※5歳以下入場不可、6歳以上チケット必要 
※<SS席>お一人様1公演2枚まで <S席/ちびっこファミリー席>お一人様1公演4枚まで

※「清木場組」会員先行にてご購入のお客様へは、公演当日にオリジナルチケットをプレゼントいたします。(会場でのお渡しのみ・郵送はできませんのでご了承ください)
※ちびっこファミリー席は、お子様(中学生以下)がいるご家族様が皆様で観覧するためのお席となります。
※ちびっこファミリー席に関して130センチのお子様以外のお客様は着席指定になります。
※ちびっこファミリー席は大人の方のみ、お子様のみでのお申し込みはできません。
※小学生・中学生・高校生は公演当日に¥1,000分のグッズチケット(公演当日のみ有効)をお渡しいたします。学生証を必ずをお持ちください。
※先行で規定枚数に達し次第、随時受付を終了させていただきます。その場合、一般発売はございませんのでご了承ください。
※アルコールの持ち込み及び飲酒をしてのご入場は禁止致します。

※チケットは全て電子チケットとなります。
チケットのお受け取りには、お手持ちのスマートフォンへ専用アプリのダウンロードが必要となる場合がございます。
受付画面に記載の注意事項をよくご確認のうえ、お申し込みください。
※電子チケット受取後、同行者様へチケットの分配が可能となります。
分配ができない場合は、購入者様と同行者様お揃いの上でご入場ください。別々でのご入場はできません。

新型コロナウイルス感染対策について
※当公演は、新型コロナウイルス感染症拡大予防措置を取った上で、公演の実施をいたします。

※購入時にご登録いただいた個人情報は、新型コロナウィルス感染者が発生した場合など、
保健所等の公的機関から要請があった場合にのみ、公的機関や会場側へ提供させていただきます。

【ご来場にあたってお客様へのお願い】
下記、禁止事項のルールをお守り頂けない場合はご入場をお断りさせて頂く場合がございます。
※当日はマスク着用でご来場いただきますようお願いいたします。
※新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)の事前ダウンロードにご協力をお願い致します。
※入場時の混雑緩和のため、座席ごとに指定入場時間を設定させていただく場合がございます。
※入口にて検温(非接触式)及び手指消毒をいただいた上でのご入場となります。
※お客様同士のソーシャルディスタンスの確保にご協力をお願いいたします。
※再入場不可
※会場内では声を出しての応援、大声での会話はお控えください。
※終演時は規制退場になります。係員の誘導に従ってお進みください。

【以下の症状に該当する場合、入場をお断りさせていただきます】
(1)発熱があり検温の結果、37.5℃以上の発熱があった場合
(2)過去3日以内に、呼吸困難、全身倦怠感、鼻汁・鼻閉、味覚・嗅覚障害、眼の痛みや結膜の充血、頭痛、関節・筋肉痛、下痢、嘔気・嘔吐の症状がある方
(3)新型コロナウイルス感染症の陽性と判明した方との濃厚接触がある方、同居家族や身近な知人の感染が疑われる方
(4)過去 14 日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地域等への渡航及び当該国・地域の在住者との濃厚接触がある方
(5)現在新型コロナウイルス感染症の陽性判定を受けている、また医師に自宅待機指示を受けている方

※開催時の状況や新型コロナウイルス感染防止対策ガイドライン等により、ご案内に変更が出る場合があります。


(問)H.I.P. 03-3475-9999
□企画制作:JET / H.I.P. □協力:清木場組

ARTIST PROFILE

清木場俊介

中学生の頃からバンド活動を開始。18歳でバンドが解散してからも、地元・山口の地下道でギターの弾き語りを行う。
唄い手になる夢を貫き続け、地元テレビ局のボーカルオーディションに参加し優勝。
その際にたまたま現地に来ていたレコード会社プロデューサーの目に留まり上京。

2001年9月27日、EXILEのボーカルSHUNとしてデビュー。
並行して、2005年1月19日、シングル 「いつか…」 でソロ活動をスタート。
2006年3月29日、EXILEを正式に脱退し、 「唄い屋・清木場俊介」 として本格的にソロ活動を開始する。

同時期よりライブ活動も精力的に展開し、現在までにライブハウスやホールなど多種多様な会場やライブ形態で勢力的に全国ツアーを行い、その 「唄」 に多くの人が虜になる。
また、音楽活動の傍ら、2004年・2005年・2008年・2010年と創りためていた詩や書などを作品集や個展という形で発表し、
音楽だけにとどまらないマルチ・アーティストとしての才能も開花させている。
2014年はソロデビュー10周年の節目を迎え、
「唄い屋・BEST Vol.1」 を発売、オリコンウィークリー初登場5位(ソロキャリア最高同位)を記録した。

2015年、3月よりライブハウスツアー 「LIVE HOUSE TOUR 2015 “ROOTS”」 を敢行。

2016年2月に東京と大阪で、女性限定のライブ 「ROCK FOR WOMAN」 を開催。
「SUMMER SONIC 2016」 「情熱大陸 SPECIAL LIVE SUMMER TIME BONANZA ’16」 東京・大阪の夏フェスへの出演、9月に行なわれたEXILE ATSUSHIの東京ドーム公演にもサプライズゲストとして出演。
6月から9月まで、38都市41公演にも及ぶ自身最大規模のライブハウスツアー 「LIVE HOUSE TOUR 『RUSH』」 を見事完遂!
12月には 「CHRISTMAS CONCERT 2016 “WHITE ROCK Ⅲ”」 を東京・大阪で敢行。

2017年2月にEXILE ATSUSHIへ向けたシングル 「友へ」 、3月にはアルバム 「REBORN」 をリリース。6月にこのアルバムを引っさげた全国ツアー 「ROCK&SOUL 2017 “REBORN”」 を開催。10月15日にはCLUB CITTA’ 川崎にて男性限定ライブ 「男祭2017 “LIVE OR DIE”」 を、10月28日からは 「LIVE HOUSE TOUR 2017 “ONE ROAD”」 と題したライブハウスツアーを全15公演で敢行。12月には 「CHRISTMAS CONCERT 2017 “WHITE ROCK Ⅳ”」 を東京・大阪で敢行。

2018年4月に清木場自身のレーベル “UTAIYA RECORDS UNITED”を設立。
6月より全36公演にも及ぶ 「LIVE HOUSE TOUR 2018 “RUN & RUN”」 を開催。
ツアーファイナルの沖縄公演をもって、47都道府県制覇。
このツアーの最中、9月14日 “UTAIYA RECORDS UNITED”第一弾 配信シングル 「東京」 をリリース。
「レコチョク」 邦楽ロック ランキング デイリー1位を記録。
自身初となる対バン形式のライブ 「清木場俊介 × UVERworld」 を10月7日Zepp Tokyoにて開催。
11月16日には “UTAIYA RECORDS UNITED”第二弾 配信シングル 「ELEGY」 をリリースし、
12月に東京と大阪で5回目となる 「KIYOKIBA SHUNSUKE CHRISTMAS CONCERT 2018 “WHITE ROCK Ⅴ”」 を開催!

2019年3月29日、“UTAIYA RECORDS UNITED”初となるパッケージシングル 「東京/ELEGY」 、約5年振りとなるライブアルバム 「LIVE HOUSE TOUR 2018 “RUN & RUN” 2018.7.31 at 岡山CRAZYMAMA KINGDOM」 を受注販売。
6月から全国15箇所をまわる 「LIVE HOUSE TOUR 2019 “ROCK ON”」 を開催!
8月にTSUTAYA O-EASTにて男性限定ライブ 「男祭 “THE FINAL 2019” KIYOKIBA SHUNSUKE × CRAZY JET」 、東京・名古屋・大阪の3会場で女性限定ライブ 「KIYOKIBA SHUNSUKE PREMIUM NIGHT 2019 “ROCK’N ROLL”」 を開催!
9月には、ファンクラブイベント 「SUMMER’S SOUL Vol.7 IN YAMANASHI」 を河口湖ステラシアターにて開催。
10月23日“UTAIYA RECORDS UNITED”待望のNEW ALBUM 「CHANGE」 を発売、オリコンデイリー3位、ウィークリー初登場8位を記録!
そのALBUMを引っさげて、11月より全国7都市でのホールツアー 「KIYOKIBA SHUNSUKE ROCK&SOUL 2019-2020 “CHANGE”」 を開催。

2020年7月よりライブハウスツアー 「KIYOKIBA SHUNSUKE LIVE HOUSE TOUR 2020 “ROAD TO BUDOKAN”」 の開催を予定していたが、新型コロナウイルス感染症拡大により中止。
9月は、配信LIVE 「ENLARGE BAR 〜 ACOUSTIC LIVE 〜 2020.9.21 」、 「ENLARGE BAR 〜 ACOUSTIC LIVE 〜 2020.9.22」 を2夜連続生配信。
12月に有観客&配信LIVE 「ENLARGE CAFE Vol.3 12.21」 、 「ENLARGE CAFE Vol.3 12.21」 を2夜連続生配信。
2021年1月11日の自身の誕生日には配信LIVE 「ENLARGE CAFE Vol.5 〜Birthday Party 111〜」 を開催!
その配信を皮切りに12ヶ月連続配信することを発表。
9月20日、約1年8ヶ月振りとなるフルキャパシティでの有観客LIVE 「KIYOKIBA SHUNSUKE 20TH ANNIVERSARY LIVE “BIRTH”」 を山口県・KDDI 維新ホールにて開催。
12月には、 「KIYOKIBA SHUNSUKE 20TH ANNIVERSARY LIVE “BIRTH” 〜ROAD TO BUDOKAN〜」 を山口県・KDDI 維新ホールにて開催。

そして、
2022年2月5日、日本武道館公演が決定!

PAGE TOP