H.I.P HAYASI INTERNATIONAL PROMOTION

Creepy Nuts

Creepy Nuts

Creepy Nuts 準ワンマンライブ「延長戦」at LINE CUBE SHIBUYA

【GUEST】
般若
YOSHI、ポチョムキン(餓鬼レンジャー)
高岩遼、岩間俊樹(SANABAGUN.)
米田貴紀(夜の本気ダンス)
内澤崇仁(androp)
タナカユーキ(SPARK!!SOUND!!SHOW!!)
ふぁんく、KZ、KBD、テークエム、KOPERU、peko(梅田サイファー)

LIVE SCHEDULE

202012.19sat THANKS SOLD OUT LINE CUBE SHIBUYAMAP

open 16:00 / start 17:00
全席指定 ¥6,300(税込)
※未就学児入場不可
※枚数制限:おひとりさま1枚まで。
※チケットは全て電子チケットとなります。
チケットのお受け取りには、お手持ちのスマートフォンへ「tixeebox」アプリのダウンロードが必要となります。
譲渡・転売は禁止致します。予めご了承の上、お申し込みください。
【tixeeboxご利用方法】https://t.pia.jp/guide/tixeebox.jsp
※新型コロナウイルス感染防止対策として、ソーシャルディスタンスを確保した上での間隔を空けた座席配置となります。
※アルコールの持ち込み及び、飲酒をしてのご入場は禁止致します。

【ご来場にあたってお客様へのお願い】
当公演は、新型コロナウイルス感染症拡大予防措置を取った上で、公演の実施をいたします。

※当日はマスク着用でご来場いただきますようお願いいたします。
※入口にて検温(非接触式)及び手指消毒をいただいた上でのご入場となります。
※会場内では声を出しての応援、大声での会話はお控えください。
※ご入場時のルールをお守り頂けない場合はご入場をお断りさせて頂く場合がございます。
※新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)をご自身のスマートフォンに事前にダウンロードし、使用できる状態でご来場ください。

【以下の症状に該当する場合、入場をお断りさせていただきます。】
(1)発熱があり検温の結果、37.5℃以上の発熱があった場合
(2)過去3日以内に、呼吸困難、全身倦怠感、鼻汁・鼻閉、味覚・嗅覚障害、眼の痛みや結膜の充血、頭痛、関節・筋肉痛、下痢、嘔気・嘔吐の症状がある方
(3)新型コロナウイルス感染症の陽性と判明した方との濃厚接触がある方、同居家族や身近な知人の感染が疑われる方
(4)過去 14 日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地域等への渡航及び当該国・地域の在住者との濃厚接触がある方
(5)現在新型コロナウイルス感染症の陽性判定を受けている、また医師に自宅待機指示を受けている方

※コロナウイルス感染拡大防止対策により、開催時の状況やガイドライン等により、ご案内に変更が出る場合があります。

(問)H.I.P. 03-3475-9999
□企画・制作: ソニー・ミュージックエンタテインメント / H.I.P.

ARTIST PROFILE

Creepy Nuts

Creepy Nuts
MCバトル日本一のラッパー「R-指定」とDJバトル世界一のDJ、「DJ 松永」による1MC1DJのHIP HOPユニット。
業界屈指のスキルを持つこの2人だからこそ実現できる唯一無二のライブパフォーマンスは必見。
これまでにリリースされたMINI ALBUM「たりないふたり」、「助演男優賞」はスマッシュヒットを記録。
テレビや雑誌を始め、数多くのメディアにも取り上げられ、話題に事欠かない。
LIVEでは、クラブやライブハウスから大型ロックフェスまで、シーンを問わず数多くの観客を魅了している。
2017年には、ソニー・ミュージック内にCREEPERSという自身のレーベルを立ち上げ、
メジャーデビューシングル、「高校デビュー、大学デビュー、全部失敗したけどメジャーデビュー。」を、
2018年4月には初のフルアルバム「クリープ・ショー」をリリース!
また、同じく4月から自身の冠番組「オールナイトニッポン0(ZERO)」が毎週火曜日に放送中。

R-指定(左)
大阪府堺市出身のラッパー。中1で日本語ラップと出会い、中2からリリックを書き始める。高2で足を踏み入れた梅田サイファーの影響でバトルやライブ活動を開始する。日本最高峰のMCバトルULTIMATE MC BATTLE(以下UMB)大阪大会にて5連覇を成し遂げ、2012年、2013年、2014年の全国大会UMB GRAND CHAMPIONSHIPで優勝し全国3連覇を成し遂げる。そして2014年、自身初となる1stアルバム【セカンドオピニオン】をリリースする。MCバトルの戦歴からは想像できないほど内向的で卑屈、HIP-HOPとはあまりにもかけ離れたバックボーンとパーソナリティー故に生まれた強烈な劣等感を創作/表現活動の源としている。 曲では幅広いトピックを扱い、独自の切り口から様々なアプローチを見せる。誰もが持つ負の感情を時には武器に、時には笑いに、時には哀愁にも変えてしまう多彩な歌詞世界が特徴。DJ、トラックメイカー、ダンサーと様々な顔を持つ器用な同業者が多い中、ラップという表現一つで無数の表情を見せることができる希有な存在である。

DJ 松永(右)
新潟県出身、東京都在住。DJ、トラックメイカー、ターンテーブリスト。「TOC」の専属DJとして活動中。過去にターンテーブリストとして、DMC JAPAN FINALへの出場も経験。プロデュースワークでは、サイプレス上野とロベルト吉野、KEN THE 390、鬼、晋平太などにトラック提供を行っている。自身の作品として、鬼、サイプレス上野、RAU DEF、QN等のアーティストを招き、1stアルバム【DA FOOLISH】を2012年リリース。そして翌年2013年6月にデジタルシングル【Daydream feat. KOPERU,R指定,MUMA,LB(LBとOTOWA),TARO SOUL(SUPER SONICS),TOC / DJ松永】をリリース。更に同年7月に【HIPHOP-DL Presents オフィシャル日本語ラップ MIX CD This Time Vol.2】をリリースしている。2014月10月にSKY-HI、TOC、サイプレス上野らを招いた2ndアルバム【サーカス・メロディー】をリリース。
2019年に行われた「DMC JAPAN 2019」で優勝。日本一のDJに。

一般発売チケット

プレイガイド一般発売日 12.12 sat10:00
PIA 0570-02-9999
ID190-042

MOVIE

PAGE TOP