H.I.P HAYASI INTERNATIONAL PROMOTION

Crystal Lake

Crystal Lake

True North Japan & China Tour 2019

NEW!!
■10/15(火)名古屋公演の開場開演時間が変更となりました。
<変更前>open 18:30 / start 19:00
<変更後>open 19:00 / start 19:30
お客様へは大変ご迷惑をお掛けいたしますが、
変更後の開場/開演時間をご確認のうえ、ご来場いただきますようお願い申し上げます。

——
【GUEST】STRAY FROM THE PATH(USA) / Adept(Sweden)※Adept(Sweden)の出演はキャンセルとなりました。

LIVE SCHEDULE

201910.15tue APOLLO BASEMAP

open 19:00 / start 19:30

201910.16wed 心斎橋SUNHALLMAP

open 18:30 / start 19:00



【全国共通】
立見 ¥4,500 (税込・入場時別途ドリンク代)

※3歳以上有料
※出演者の変更・キャンセルによる払戻しは行いません。

(問)H.I.P. 03-3475-9999 / www.hipjpn.co.jp
□企画・制作 : JMS / H.I.P.

ARTIST PROFILE

Crystal Lake

Crystal Lake

Member : (L to R) Shinya (Guitar) / Ryo (Vocals) / YD (Guitar)
海外でのライブ、数々のロックフェスティバルへの出演や海外アーティストと共演した経験を持ち、主にヘヴィ・ラウドミュージックリスナーから支持されているバンド。 ハードコア/メタルコア要素を軸にキャッチーかつユニークなメロディーを織り交ぜた『クリスタル節』は聞くものを魅了する。ストレートな歌詞は心を驚握みにし、思わず拳を挙げてしまうだろう。またエナジー/パッションに満ち溢れた爆発力のあるライブパフォーマンスは明らかに群を抜いており、共演してきた海外アーティストをも唸らせている。

2002年東京にて結成。2006年7月に1stアルバム「Dimension」を発売。2007年11月全世界同時に行われたウェブ投票「ERNIE BALL Battle of the Bands」にて獲得票数が1位となりRockstar Taste of Chaos in Japan 2007へオープニングアクトとして出演し話題となる。また翌2008年にも同フェスティバルへ出演。2010年11月、2ndアルバム「Into The Great Beyond」を発売するも、その後メンバーチェンジを経験することとなる。

2012年7月、新ヴォーカリストとしてRYOの加入を発表。新体制となり初の海外ミックス/マスタリング作業を経て、9月に発売された1stシングル「The Fire Inside / Overcome」はバンド史上最もクオリティの高い作品に仕上がり、その楽曲は各方面で話題を呼んだ。2013年になるとライブ活動に焦点を当て、ジャンル関係なく様々なアーティストとステージをシェアして活動の幅を広げた。2014年3月REDLINE Beginning Tour 2014、4月MONSTER ENERGY OUTBURN TOUR 2014へ出演した。同年8月に「CUBES」EPを全国流通でリリース。 「CUBES」の爆発的なロングヒットにより、瞬く間に知名度をあげていく。11月にはKNOTFEST JAPAN 2014へ出演し、2万人ものオーディエンスに対してエンターテイメント溢れるパフォーマンスで魅了する。さらに勢いを加速し、12月にはスプリットアルバム「REDLINE RIOT!!」をリリースし全国ツアーを敢行。各地軒並みSOLD OUTを打ち出す。

2015年3月OUTBURN TOUR2015ではFACTと共にHEADLINERとして全国ツアーを行った。その後、SUMMER SONIC 2015へ初出演。10月に3rd Album「THE SIGN」をリリース。本作品から海外レーベルArtery Recordings (USA)、JPU Records (UK/EU)、Halfcut Records/Shock Records (AUS)、Dope Records (KOREA)とも契約。OZZFEST JAPAN 2015へ出演。その後THE SIGN TOURの東名阪公演へオーストラリアからIN HEARTS WAKEをゲストに招聘し、THE SIGN TOUR最終日恵比寿LIQUIDROOM公演をSOLD OUTさせた。年末にはMERRY ROCK PARADE 2015、COUNTDOWN JAPAN 15/16へ初出演しオーディエンスを魅了した。

2016年2月から異種格闘技をコンセプトとした2MANツアーCHAMPIONSHIP TOUR 2016を開催。ツアーファイナルは赤坂BLITZにて行った。ツアー直後からNEWアルバムの制作に突入。VIVA LA ROCK 2016へ、SATANIC CARNIVAL 16、ROCK IN JAPAN 2016、SUMMER SONIC 2016などのフェスにも出演を果たした。9月にはSHADOWSの初全国ツアーへ全公演帯同。KNOTFEST JAPAN 2016へ出演。その後バンド史上初のMV撮影をアメリカNew Yorkにて行った。11月、台湾のHEART TOWN FESTIVALへ2年連続出演。11月30日、満を持して4枚目のアルバム「True North」発売。同時にアメリカのバンド「Good Charlotte」マッデン兄弟が運営するマネジメント会社MDDNと日本人アーティスト初のマネジメント契約を果たした。海外レーベルに関しては、前回の「The Sign」に続きArtery Recordings (USA)、JPU Records (UK/EU)、また韓国に関してはJaco Records (KOREA)からリリースされた。「True North」はオリコンインディーズウィークリーチャート #1を記録。ウィークリーチャートでは #39。また、iTunes METAL ALBUMチャート #6 (USA)、billboard TOP NEW ARTIST #35 (USA)、HARDCHARTS #47 (USA)となった。年末にはCOUNTDOWN JAPAN 16/17へ2年連続出演。

結成15周年を迎えた2017年。1月からAlpha & Omega Tourを対バン形式にて行い、2月からはバンド史上初の全国ワンマンツアーTrue North Oneman Tourを行った。ツアーファイナルの渋谷Tsutaya O-EastはSOLD OUT。3月からTrue North Asia Tourと題して台湾、香港、韓国をヘッドラインで回った。その後Satanic Carnival 2017、Rush Ball 2017、京都大作戦2017、Heartown Festival (台湾)、Pentaport Rock Festival (韓国)などの国内外のフェスへ出演。10月11日、New Single「Apollo」をリリース。3曲目収録のDreamscapeはオーストラリアの若手新鋭プロデューサーPhaseOneによるOmega Remixを収録。発売前に公開されたApollo MVは反響を呼び、現時点で1,000,000再生を突破。そしてCrystal Lake結成15周年記念イベントとして10/21(土) 新木場 Studio CoastにてTrue North Festivalを開催。その翌日にはTrue North Europe Tour 2017の為にヨーロッパへ。5カ国 (イギリス、ドイツ、スイス、オーストリア、フランス)、9公演の初ヨーロッパヘッドラインツアーを敢行。帰国後はポルノ超特急2017、Countdown Japan 17/18へ出演。

2018年。2017年の国内外のツアーを経て2月に東名阪CLUB QUATTROにてHyperspace Tour 2018の開催。ゲストにはアメリカからATTILAを招き2MANツアーとして行い全公演SOLD OUT。5月にはフィリピン最大の音楽フェスPULP SUMMER SLAM 2018へ出演。また6月末から約1ヶ月間イギリス・ヨーロッパでヘッドラインツアーをはじめ8つの音楽フェスに出演し大成功させた。TECH-FEST 2018 (イギリス), JERA ON AIR 2018 (オランダ), ROCK DEN SEE 2018 (オーストリア), RESURRECTION FEST 2018 (スペイン), FAJTFEST 2018 (チェコ), DISSONANCE FESTIVAL 2018 (イタリア), JAPAN EXPO 2018 (フランス), FREE & EASY FESTIVAL 2018 (ドイツ)。8月8日にNEWシングル「THE CIRCLE」を発売する。タイトルトラックの「The Circle」にはcoldrainのMasatoが、2曲目「Lost In Forever」にはアメリカのGideonよりDanielとTylerがゲスト参加。3曲目「True North」はEuphoric WavismがRemixを担当し収録されている。今年も昨年に引き続き「TRUE NORTH FESTIVAL 2018」の開催し、ERRA (アメリカ), Make Them Suffer (オーストラリア), Aviana (スウェーデン) などゲストに招き大成功させた。11月からBURY TOMORROW (イギリス)のヨーロッパツアーへ、36 Crazyfists (アメリカ)、Cane Hill (アメリカ)と全公演帯同した。New Album “HELIX”をCube Records / JMSより発売。同時にアメリカのレコード会社SharpTone Recordsとの契約を発表された。アメリカ盤HELIXの発売は2019年2月15日。

2019年。年明けからHELIX ONEMAN JAPAN TOUR 2019と題して東名阪のワンマンツアーを敢行。初日の赤坂BLITZ公演はSOLD OUT。その後、August Burns Red “The Dangerous Tour 2019” へ全公演帯同する初のアメリカツアーを行っている。Fit For A King、Miss May Iと共に北米全箇所32公演帯同中。

一般発売チケット

プレイガイド一般発売日 9.7 sat10:00
EPLUS
LOWSON 0570-084-003
ID73217
PIA 0570-02-9999
ID161-568

MOVIE

PAGE TOP