H.I.P HAYASI INTERNATIONAL PROMOTION

SEAMO  / Def Tech  / YB (ユンドヒョンバンド)  / JUN SKY WALKER(S)

SEAMO / Def Tech / YB (ユンドヒョンバンド) / JUN SKY WALKER(S)

RollingStone presents
THE ROCK FACTORY vol.2
powered by XS ENERGY DRINK


【 LIVE ACT 】
SEAMO
Def Tech
YB (ユンドヒョンバンド)
JUN SKY WALKER(S)





LIVE SCHEDULE

201207.13fri SHIBUYA-AXMAP

open 18:00 / start 19:00
1Fスタンディング ¥4,800 (税込/1ドリンク別)
※当日会場にてローリングストーン日本版からのスペシャル特典あり

※3歳以上有料
(問)H.I.P. 03-3475-9999

□主催:RollingStone日本版
□特別協賛:XSエナジードリンク
□特別協力:InterFM

ARTIST PROFILE

SEAMO / Def Tech / YB (ユンドヒョンバンド) / JUN SKY WALKER(S)

SEAMO
1995年より地元名古屋、東海地区を中心にシーモネーターとしてインディーズ活動を初め、同地区におけるHIP HOPの新しいスタイル、ムーヴメントを確立。同郷のnobodyknows+やHOME MADE家族なども参加した自身の作品リリースだけでなく、BENNIE Kの作品にフィーチャリング参加、ケミストリーの楽曲remixも担当するなど幅広く活動。他にも加藤ミリヤ、RYO(ケツメイシ)…などと数々のアーティストとのコラボレーションを果たし、リスペクトを集める。2005年、シーモネーターとしての活動はやりつくした…との思いから名前をSEAMOに改名。2006年、4月リリースの4thシングル「マタアイマショウ」は、ラジオリクエスト、有線、カラオケでの大きな反響を得て超ロングヒット。そしてLOVE SONGでファンのハートをつかんだ後は、「ルパン三世のテーマ」をリメイクしたキラーチューン、「ルパン・ザ・ファイヤー」で今度はリスナーのハートを打ち抜き、シングル初のTOP10入り! 2ndアルバム『Live Goes On』はチャート初登場1位を記録。年末には「紅白歌合戦」を含む大型TV番組の出演を果たす。2007年、夏に地元での自身企画のフェス「TOKAI SUMMIT」を立ち上げる。2008年には日本武道館公演も実施。2009年3月にはHIPHOPソロアーティストとして初の代々木第一体育館公演、そのツアー最終日には、地元愛知県でアリーナ会場である日本ガイシホールでの公演を成功させた。その後、シーモネーター主演のUSTREAM番組「夜の”身の下”相談・天狗診療所」を放送。ハッシュタグランキングで#SEAMONATORが1位獲得など注目を集める。自身が発起人となる東海地区の夏フェス「TOKAI SUMMIT」は2011年で5回目を迎え、東海地区を代表する大型フェスの一つとして、地位を確立している。 現在、唯一無二のHIPHOPアーティストとして活躍中。


Def Tech
ShenとMicro、二人のユニット。ヴォーカルだけでなく作詞作曲・アレンジ・プロデュースも自ら行い新ジャンル“ジャワイアンレゲエ”を確立した。ファーストアルバム『Def Tech』(2005)、セカンドアルバム『Lokahi Lani』(2005)、サードアルバム『Catch The Wave』(2006)と3作連続で驚異的セールスを記録し、揺るぎないポジションを築いた。トータルセールスは500万枚以上。2007年9月、音楽的な方向性の違いからユニットを解散。ソロ活動、数々のコラボレーション作品への参加を経て、2010年再始動しアルバム『Mind Shift』を発表。昨年10月にニューアルバム『UP』を発売、異例のロングセールスを記録。今年2012年3月〜4月全国ツアー“UP”Japan Tour 2012を、4月には初のベスト「GREATEST HITS」をリリースし、大ヒット中。

【YB (ユンドヒョンバンド)】
本場・韓国K-ROCK界の筆頭、ユン・ドヒョン・バンドは硬派なバンドとして幅広い層に支持される国民的ロックバンドである。1994年にアルバムデビュー。情熱的なヴォーカルとドラマティックかつハードなギターサウンドが特徴で2002年の日韓ワールドカップ開催時にリリースした「Oh, Victory to Korea」でブレイク。その後、韓国国内の主要音楽賞を総なめにし、海外にも進出。ヨーロッパツアーを行い、アメリカのサウス・バイ・サウスウェストやワープドツアーにも出演しただけでなく、2011年はオーストラリアでもライヴを開催した。その喜怒哀楽が詰まったステージは圧巻で、スタジアムクラスの会場を即完させる。

JUN SKY WALKER(S)
Vo:宮田和弥
Gt:森純太
Ba:寺岡呼人
Dr:小林雅之
1980年 JUN SKY WALKER(S)結成。1988年「全部このままで」(TOY’S FACTORY) でメジャーデビュー。97年に解散。2011年3月に起きた東日本大地震を受けて、復興支援LIVE "START" を名古屋・大阪・福岡・札幌・東京にて開催し、秋には東北6県ツアー「Walk to TOHOKU」開催。10月 完全復活を発表。2012年1月18日全曲ニューレコーディングのベストアルバム「B(S)T」をリリース。オリコン初登場10位となる。2012年4月25日には16年ぶりのオリジナルアルバム「LOST&FOUND」をリリース予定。6月にはNEWアルバムを引っさげての全国ツアーを開催。

SEAMO  / Def Tech  / YB (ユンドヒョンバンド)  / JUN SKY WALKER(S)

一般発売チケット

プレイガイド一般発売日 6.23 sat
EPLUS
LOWSON ID71569
PIA 0570-02-9999
ID173-407

先行発売TICKET

ただいま先行発売中のチケットはありません

一般発売TICKET

PAGE TOP