H.I.P HAYASI INTERNATIONAL PROMOTION

清水翔太

清水翔太

Shota Shimizu 10th memorial & BDAY Special live

東名阪でのデビュー10周年イベントが決定!!
Zepp Nagoyaを⽪切りに、地元⼤阪のZepp Namba、そしてファイナルはZepp Tokyo公演を2⽇間となります。

LIVE SCHEDULE

201702.01wed THANKS SOLD OUT Zepp NagoyaMAP

open 18:00 / start 19:00
(問)サンデーフォークプロモーション 052-320-9100

201702.16thu THANKS SOLD OUT Zepp NambaMAP

open 18:00 / start 19:00
(問)キョードーインフォメーション 0570-200-888

201702.17fri THANKS SOLD OUT Zepp NambaMAP

open 18:00 / start 19:00
(問)キョードーインフォメーション 0570-200-888

201702.20mon THANKS SOLD OUT Zepp TokyoMAP

open 18:00 / start 19:00
(問)H.I.P. 03-3475-9999

201702.21tue THANKS SOLD OUT Zepp TokyoMAP

open 18:00 / start 19:00
(問)H.I.P. 03-3475-9999


1F立見/2F立見 ¥5,000(税込・入場時別途ドリンク代・整理番号付)
2F指定 ¥5,700(税込・入場時別途ドリンク代)
※未就学児童入場不可 / 小学生は要保護者同伴・有料
※映像収録につきお客様が映り込む可能性あり


□企画・制作:YARD / H.I.P. 
□協力:ソニー・ミュージックレコーズ

ARTIST PROFILE

清水翔太

地元大阪のスクールでゴスペルを学び、ソウルミュージックに魅せられた事をきっかけに作詞・作曲、
そしてアレンジまでこなす天才肌のシンガー/ソングラ イター。時に力強く、時に儚く歌い上げ、感情豊かな歌唱からラップまでこなせる日本では稀有なマルチな存在だ。

2007年秋、NYの音楽の殿堂『アポロシアター』のステージに平成生まれの日本人として初めて出演。地元の新聞からまさに「100万人に1人の生まれながらにしてのソウル・シンガー」と絶賛される。  
2008年3月、地元大阪で「HOME」のリリース記念で行われたフリーライブに4000人を動員。
2008年6月、遂にNYから招待という形でセントラルパークに3万人を動員した「JAPAN DAY」のステージに登壇。地元のニューヨーカーはもちろん、アメリカの有名アーティストらも噂を聞きつけて観覧に訪れた。 
2008年11月、2度目のアポロシアターのステージに立ち、NYハーレムの目抜き通りに「SHOTA SHIMIZU」の文字が躍った。
2009年3月、初のワンマンライブツアー「Umbrella Tour 2009」を東名阪で行い、全会場のチケットが即完。
2010年6-7月、2度目の全国ワンマンライブツアー「Journey Tour 2010」全国9公演チケット即完。同公演では、それぞれの会場で豪華客演がゲスト出演した事も話題に。東京公演には、加藤ミリヤ他、ニューヨークからJOEも来日し、ライブでデュエットを披露しファンを喜ばせた。
2011年6-7月、「COLORS TOUR 2011」全国9箇所12公演チケット即完。みんなともっと音楽を楽しみたいという想いから、自身もピアノ弾き語りを披露するなど、清水翔太と音楽でつながる一体感が会場を包んだ。
2012年6-7月、「Naturally Tour 2012」全国15箇所18公演開催。7月のツアーファイナルは初の武道館が決定。

一般発売チケット

プレイガイド一般発売日 12.23 fri 10:00
PIA 0570-02-9999
ID316-893

※上記Pコードは東京公演のみ適応になります。チケット取扱いプレイガイドは各公演によって異なります。各公演問い合わせ先のイベンターHPにてご確認下さい。

MOVIE

PAGE TOP